皆既梅食を動画で解説!ロバートが発見した200年に1度の現象とは?

皆既梅食を動画で解説!ロバートが発見した200年に1度の現象!

皆既梅食って聞いたことがありますか?

皆既月食とか皆既日食なら聞いたことありますが、皆既梅食って聞いたことがないですね。

笑う大晦日で公開された「皆既梅食」という貴重な現象について、動画を交えてご紹介します。

スポンサードリンク

皆既梅食とは何か動画で解説!ロバートが発見した貴重な天体現象!

皆既梅食はお笑い芸人のロバートが発見した200年に一度しか見れない天体現象。

200年に一度、梅星と竜王星が重なる』という。

ちなみに、

  • 竜王星とはロバート秋山”竜”次
  • 梅星とは”梅”宮辰夫

に例えられる。

2021年12月31日の日本テレビ放送の”笑って年越したい!笑う大晦日”で公開された。

 

梅星と竜王星が重なり合うとどのように見えるのか、詳しくは下記動画を参照。
↓↓↓

 

スポンサードリンク

ロバートが発見した皆既梅食を目撃したSNSの反応は?

ロバートが発見した200年に1度の貴重な天体現象である「皆既梅食」。

笑う大晦日でこの現象を目撃した人々の反応を見てみましょう。

皆既梅食に感動の声!

200年に1度の天体現象「皆既梅食」を生動画で見た人々からは感動の声が多くみられます。

皆既梅食を深掘りする声も

笑う大晦日で公開された「皆既梅食」の現象を見て、竜王星と梅星の位置関係から現象の命名の仕方に疑問を感じている人や竜王星の挙動について、深く観察している人もいたようです。

 

皆既梅食を動画で解説!ロバートが発見した200年に1度の現象!のまとめ

皆既梅食とは、200年に一度、梅星と竜王星が重なる貴重な天体現象でした。

お笑い芸人のロバートが発見したとされ、2021年12月31日の笑う大晦日でテレビ公開されました。

ちなみに、竜王星と梅星はそれぞれ秋山竜次と梅宮辰夫に例えられます。

次に皆既梅食を観れるのは200年後とされるので、この超貴重な動画映像は永久保存版ですね。

 

※大晦日はこちらも大好評でした!

→ 紅白歌合戦2021で大泉洋がエヴァンゲリオンに乗せられる!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました