子供の傘はどこで買う?小学生以下の可愛い傘が売っているお店を紹介!

子供の傘はどこで買う?小学生以下の可愛い傘が売っているお店を紹介!

皆さん、子供の傘はどこで買われますか~?

すぐに答えにくいですよね~

小学生以下の子供の傘って、どこで買うのがいいのかよくわからない人も多いと思います。

そこで本記事では

  • 傘をどこで買うか?実店舗とネット通販、それぞれのメリットデメリットは?
  • おススメのネット通販のお店と特徴!

子供用の可愛い傘を買うときの参考にしていただければと思います。

広告

子供の傘はどこで買う?小学生以下の子供傘が売っているお店!

子供の傘を買おうと決めたとき「子供の傘はどこでかおうかな~?」と思いますよね。

実店舗それとも通販か・・・?

そこで小学生以下の子供傘が売っている実店舗とネットショップのそれぞれのメリットとデメリットをそれぞれ紹介していきたいと思います。

メリットとデメリットを知っていればどこで買うのか決めやすいかと思います。

実店舗

小学生以下の子供傘は子供向け用品が売っている実店舗にあります。

たくさんありますがその中でいくつか店舗名をあげると

しまむら、赤ちゃん本舗、西松屋などです。

実店舗のメリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

<メリット>

  • 素材の質感が触ってわかる
  • 色やデザインがはっきりわかる
  • 重さが手に取ってわかる
  • しっかりしているかどうかわかりやすい
  • 開きやすいか閉じやすいか

<デメリット>

  • 値段がネットショップより高い割合が多い
  • 子供を連れて店舗まで行かなければならない
  • 時間がかかる
  • ネットショップよりデザインが少ない
  • いいのがなければ他店に行かなければならない
  • 口コミを知ることができない

 

ネットショップ(通販)

現代ではネットショップを利用されている方も多いと思いますがAmazon、楽天、ヤフーショップなどがありますね。

そこでネットショップで子供の傘を買うメリットデメリットをお伝えしていきます!

<メリット>

  • 時間に縛られない
  • 種類やデザインがたくさんある
  • 支払いが楽
  • 家まで届けてくれる
  • 子供を連れていく苦労がない
  • 実店舗より安いことが多い
  • 実際に使用した人の感想を知ることができる

<デメリット>

  • 大きさがわかりにくい
  • 素材の質感がわからない
  • 実際の色と画像の色の違いがある
  • 開け閉めの感覚がわかりづらい

 

広告

可愛い傘はどこで買う?種類が豊富で選び放題のネット通販で!

子供の傘を買うとき「実店舗」か「ネット通販」どちらか悩んでいる方、それぞれのメリットデメリットを知っていかがでしたか~?

  • 「子供を連れて買い物をする」
  • 「時間がかかる」
  • 「できればかわいいデザインが欲しい」

この3点はお子様がいらっしゃる方身は一番重要なポイントですよね。

そういうことから考えるとやはり通販がいいですよね~

通販で子供の傘を買うなら種類が豊富で可愛い傘が選び放題なんです!

ということでおすすめのネットショップの特徴と店名を紹介していきます!!

 

西松屋

西松屋チェーン楽天市場店(傘)

画像引用:西松屋チェーン楽天市場店

子供服を中心に子供用品を取り扱っている、お馴染みの西松屋。
実店舗もありますが、実はネット通販も取り扱っています。

子供服は1000円前後のものが多くとにかく安い!
期間限定セール、お買い得商品ミミより情報、ネット限定セールなど、セール時には破格値の時もあります!

傘の種類も豊富で、特にディズニーやサンリオなどのキャラクター(子供に人気の)ものが充実しており商品の入れ替わりが早いのも特徴です。

 

 

ネット通販では「一部地域を除いて一律540円の」送料がかかります。

送料無料の商品を合わせて買うと同時購入したほかの商品も送料が無料になります。

店舗にはポイントカードはありませんがネットなら楽天ポイントがつきます。

 

アカチャンホンポ

アカチャンホンポのネット通販(傘)

画像引用:アカチャンホンポ ネット通販

実店舗は西松屋より少ないですが、アイテム数がびっくりするほど多いのです!

ネット通販ではたくさんの種類の傘が一覧できて、とても見やすいページに作られています。

 

赤ちゃん本舗のネット通販はnanacoポイントがお得にたまります!

まとめ買い割引があり8がつく日はnanacoポイント5倍。

3月がつく日はポイント10倍になりお得な日があります!

また、ポイント対象商品は1カ月ごとに変わり、2~3点で15%offyや30%offになるものもありますよ!

5000円以上の商品については180日保障があり安心です!

ギフトをお考えならとっても優秀なのでおすすめです。

 

小川(ogawa)

小川(傘)

画像引用:LINE DROPS(株式会社小川が運営するネットショップ)

創業70年の日本、名古屋発の老舗傘メーカーです。

日本初ビニール傘の開発やレイングッズの製造販売しているメーカーです。

子供用の折り畳み傘も多く取り扱っていてキャラクター商品もあります

まだまだご存じない方も多いかも知れませんが、子供用の日傘の開発は、2021年7月21日の朝日新聞にも取り上げられました!

老舗だけあって安心してお買い物ができそうですね。

株式会社小川の傘のネットショップ「LINE DROPS」はAmazon、楽天ショップにも出店しており、購入可能です。

 

ディアコロン

ディアコロン(傘)

画像引用:ディアコロン楽天市場店

口コミが良く楽天ランキング1位を獲得したこともあるショップです!

こちらの一番の特徴は傘の安全性が最も優れていることです。

画像では細かく紹介されていて安全なポイントがとても分かりやすい

  1. 反射材つきの透明窓と丸いつゆ先、石付きで安全!
  2. 高撥水生地だから水切れがよく乾きやすい!
  3. 手や指を挟まない安全ストッパー構造
  4. グラスファイバー骨で強風に強く長持ち!

お値段は少し高めですが安全でデザインが良いと評判です。

 

ユアーズアーミーワールド

画像引用:ユアーズアーミーワールド(楽天市場)

傘だけでなくレイングッズ全般の販売をしており、FABHUG、ZAZZY ZAPS、ORANGE BONBON、Petit Angerinaの4ブランドを展開しています。

とにかくデザインが豊富

それぞれ男の向け、女の子向けブランドがあり探しやすいしオシャレ~

身長に合わせたサイズの選び方もわかりやすくアドバイスしているのでとても参考になります。

もちろん口コミはデザインはもちろんつくりもしっかりしているということでした!

 

アリサナ

アリサナ

画像引用:arisana(楽天市場)

女の子向けに特化した商品を扱っています。

傘だけでなくランドセルカバーやポンチョ、雨靴とのトータルコーデができトキメキます!

色使いがパステル系でやわらかいイメージでとにかくかわいいのです!

お値段は高めですがデザインを見ると納得です!

 

広告

まとめ【小学生以下の傘はどこで買う?可愛い傘が豊富なネット通販がおススメ!】

「子供の傘を買おう!!」と決めたらまず「どこで買う?」になりますよね。

まず実店舗かネットショップを考えますよね。

それぞれのメリットデメリットを参考にするとお子様がいらっしゃるママ目線で行くとネットショップのほうが利用価値がありそうでしたね。

おすすめのネットショップをいくつか特徴を交えてご紹介しました。

どのショップもよい特徴がそれぞれあり魅力的です。

最後に「子供の傘を買う時」、ネットショップでは種類がたくさんあり選びたい放題であることをお忘れなく!!

広告

コメント

広告
タイトルとURLをコピーしました