booの意味は「おばけ」と関係ある?ハロウィンの「boo」とは?【いろんなbooを紹介!】

booの意味は「おばけ」と関係ある?ハロウィンの「boo」とは?【いろんなbooを紹介!】

ハロウィンのキャラクターや飾りに良く目にする「boo」。

「boo」とは一体どういう意味でしょうか?

おばけと一緒に出てくるので「おばけ」と何か関係ある言葉なのでしょうか?

そこで本記事では、

booの意味は「おばけ」と関係あるの?ハロウィンの「boo」とは?【いろんなbooを紹介!】

と題して、「boo」の意味についてわかりやすくお伝えします。

スポンサードリンク

booの意味は「おばけ」と関係ある?ハロウィンの「boo」とは?

ハロウィンのおばけのキャラクターとよく一緒にみられる「boo」の文字。

「boo」とはどういう意味でしょうか?

 

ハロウィンの「boo」は相手をビックリさせる時に使うあれ

ハロウィンの「boo」の意味は「わぁ!」「ばぁ!」

だいたいおばけとセットで出てくるので、「おばけだぞ~!」みたいなニュアンスの意味が状況的にはしっくりくるように思います。

しかし、ハロウィンの「boo」は「おばけ」に特別な関係がある意味をもつ言葉ではありません。

ハロウィンの「boo」の意味は「わぁ!」「ばぁ!」という意味です。

boo

【名】
〔人を驚かすための発声の〕ワッ
(中略)
・”Boo! I’m a ghost.” “It’s here!” : 「ばあ、お化けだぞ~」「出た~!」
・He jumped out from behind the door and shouted, “Boo!” : 彼はドアの陰から飛び出して「ワッ!」と叫びました。

引用:英辞郎 on the WEB より

相手をビックリさせたい時など、「わっ!」とか「ばぁ!」とか言いますね。

ハロウィンの「boo」はそういう時に使います。

ですので、おばけと一緒に「boo」がある時は、「ばぁ!(おばけだぞ~!)」という感じです。

 

ハロウィンの「boo」はこんなところにも使われている

ハロウィンの「boo」の使い方は「peak a boo」や「boo to you」もある

ハロウィンの「boo」は他にもこんな使われ方をしていますので、いくつかご紹介したいと思います。

いずれも「ばぁ!」という意味で使われています。

 

Peek a boo

「peek a boo!」=「いないいない、ばぁ!」

赤ちゃんや幼児をあやすときに使うアレですね。

ちなみに”peek”は、「こっそり見る」とか「ちらっと覗く」という意味があります。

直訳すると「『ばぁ!』がこっそり見えたぞ~」のような感じでしょうか。

 

boo to you

「boo to you!」=「べろべろ ばぁ~!」

相手をあやしたり、時にはちょっとからかうときに使いますね。

直訳すると「(相手に向かって)ばぁ~!」になりますが、”to you”は無くても良いような気がしますね。

日本語でも”べろべろ ばぁ~”の”べろべろ”はジェスチャーがないと意味が通じませんから、”to you”は単なる語呂合わせ的なものかも知れません。

 

ハロウィンのbooと似てるけど違う意味の「boo」もある!

ハロウィンのbooと似てるけど違う意味のbooもある!

実は「boo」には、ハロウィン以外にも使われる言葉です。

ハロウィンの「boo」とよく似ているけど、違う意味の「boo」もご紹介します。

もしかしたら、ハロウィンの「boo」を勘違いしているかも知れませんよ。

 

boo(ブーイング)

”ブーイング=booing” の「boo」

相手を非難する時ややじる時に使われる「ブー!ブー!」です。

ハロウィンの「boo」をブーイングの”ブー”と同じだと思っている人もいるかも知れませんが、別物ですね。

 

boo(恋人)

恋人、愛する人などのことを指す「boo」

ボーイフレンドやガールフレンドという意味です。

英語の歌詞などで時々出てくるので、聴いたことがある人もいるかも知れません。

ハロウィンのおばけは決して恋人などではありませんね(笑)

 

bugaboo(おばけ)

「bugaboo」=おばけ

ハロウィンの「boo」がおばけと一緒に使われることが多いので、

「bugaboo(おばけ)」の”boo”とごちゃ混ぜになって勘違いされているかも知れません。

bugaboo

【主な意味】 お化け

引用:weblio より

 

【まとめ】booの意味は「おばけ」と関係ある?ハロウィンの「boo」とは?【いろんなbooを紹介!】

ハロウィンのおばけと一緒によく使われている「boo」の意味をご紹介しました。

「boo」の意味は、相手を驚かせるときの「ばぁ!」「わぁ!」です。

シチュエーション的には「おばけ」と関係あると思われがちですが、特にそういったことではありません。

同じ意味では、

「peek a boo!」(いないいない、ばぁ!)や

「boo to you!」(べろべろ ばぁ~!)といった使い方があります。

また、違う意味の「boo」として、ブーイングの”boo”や、恋人を意味する”boo”もあります。

”bugaboo”が”おばけ”という意味なので、ハロウィンの「boo」と混同されているのかも知れません。

 

ハロウィンの関連記事はこちらもどうぞ!

しまむらでハロウィンの衣装はばっちり揃えられる!大人も子供も大満足!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました