敬老の日のプレゼントを子供から渡そう!保育園児幼稚園児の年少でも手作りで簡単に作れるプレゼント

敬老の日は、おじいさん、おばあさんの長寿をお祝いする大切な日です。

そんな敬老の日に、お子さんが手作りしたプレゼントを、自分のお父さん、お母さんに贈ってみるのはどうでしょうか?

お孫さんから手作りのプレゼントをもらえたら、お父さん、お母さんもきっと喜んでくれるでしょうね!

今回は、幼稚園年少クラスのお子さんでも簡単に作れるような、敬老の日におすすめのプレゼントや、その作り方をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

敬老の日のプレゼントで保育園幼稚園児でも作れるものは?おじいちゃんおばあちゃんが喜ぶプレゼントを

年少クラスだと3~4歳児になりますね。

クレヨンでのお絵かきや、のりで貼る作業なんかは、とっても上手にできるようになっています。

また、わたしの子供も今年4歳になるんですが、秋頃に保育園ではさみを購入する予定になっています。

なので、お子さんによっては、もうはさみも上手に使える子もいるかもしれないですね!

敬老の日のおすすめプレゼントというと、やはりおじいちゃん、おばあちゃんの似顔絵がとっても喜ばれるんじゃないでしょうか?

似顔絵をそのままプレゼントするのももちろんいいですが、ハガキやメッセージカードにしたものをおじいちゃん、おばあちゃんの家に届くようにして贈ったら、とっても素敵ですよね。

また、おじいちゃん、おばあちゃんが文字を読むときの必須アイテムといえば…そう、老眼鏡ですよね。

その眼鏡を立てかけておけるスタンドも、手作りしてプレゼントしたらとても喜ばれると思いますよ。

スポンサードリンク

敬老の日のプレゼントを手作りで簡単に作る方法。保育園幼稚園児でも楽しく作れる

では、さっきご紹介した手作りのハガキや、眼鏡スタンドの作り方をご紹介したいと思います。

 

1)手作りハガキの作り方

【材料】

ハガキ、ハガキにつけたい好きな飾り(折り紙、シール、マスキングテープなどなんでもOK!)

【道具】

のり、はさみ、ペン、クレヨンなど

【作り方】

1、ハガキに、ペンやクレヨンでおじいちゃん、おばあちゃんの似顔絵をかきます。

2、はさみで切ったり、手でちぎったりした折り紙をのりで貼ったり、シールやマスキングテープでまわりを飾る。

(おじいちゃん、おばあちゃんの好きな食べ物や、大好きなものなどをかいてあげるのもおすすめ!)

3、ひらがなが書けるお子さんには、「いつもありがとう。」など、おじいちゃん、おばあちゃんにあてたメッセージを書いてもらう。

4、敬老の日までに、ポストに入れる!

 

2)眼鏡スタンドの作り方

【材料】

牛乳パック、ビニールテープ、画用紙、ペーパーナプキン

【道具】

はさみ、クレヨン、両面テープ

【作り方】

1、牛乳パックを、下の図のように切る。

2、牛乳パックの横の大きさに合わせて画用紙を切って、絵をかく。

3、”1”の内側にビニールテープを貼って、牛乳パックの底にはペーパーナプキンを敷く。

4、絵をかいた画用紙を(3)の外側に貼って出来上がり!

眼鏡置きだけでなく、小物を置いたり、スマートフォンを立てかけておいたりするのにもいいですよ。

牛乳パックの底には、ペーパーナプキンのほかに、好きな色のフェルトを敷いてもOK。

手作りハガキみたいに、好きな折り紙をちぎったものや、シール、マスキングテープを貼ってもいいですね。

まとめ

わたしの子供は、1歳の頃から保育園に通っています。

定期的に園で作ってきた工作を持ち帰ってきてくれるんですが、小さい子がこんなに素敵な作品を作れるんだと、毎回感激してしまいます。

今回ご紹介したものでなくても、おじいちゃん、おばあちゃんはお孫さんが作ってくれたものなら何でも嬉しいと思います。

ちなみに2018年の敬老の日は、9月17日です。

これを機会に、お子さんと一緒に工作を楽しんでみるのもいいですね。素敵な敬老の日のプレゼントを作ってみてください!

 

敬老の日の関連記事はこちらをどうぞ!

敬老の日のプレゼントでおばあちゃんに人気の品は?ひざ掛けや湯呑みをおすすめする理由!

敬老の日のプレゼントに花を贈ろう!おすすめの花の種類と花言葉は?花キューピットなら新鮮な花が贈れる!

敬老の日にメッセージカードを手作りしよう!作り方から例文まで紹介

 

スポンサードリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました