運動会のお弁当を簡単に盛り付けしたい!手軽で簡単なおかずとデザートの作り方

子どもの運動会の時のお弁当って困りませんか?

普段のお弁当とはちょっと違うおかずや盛り付けにしたいですよね!

でも初めてだと、どんな感じにすればいいのか困るものです。

今回は初めてママさんでも簡単にできる、運動会のお弁当にピッタリなおかずやデザートを紹介していきます。

(※上の画像はイメージであり、記事の内容とは直接関係ありません)

スポンサードリンク

運動会のお弁当に向いている簡単なおかずのレシピと作り方

運動会のお弁当っていろいろな物がたくさん入っているイメージですよね!

ですが、朝からいろいろな物を作るって大変です。

一つ一つのおかずを簡単な工程にすることで、楽になりますので安心してくださいね。

 

<魚焼き器で簡単調理!焼き手羽中>

~材料~

・手羽中 好きな量

・塩コショウ 適量

~作り方~

1、手羽中に塩コショウを振る。

2、魚焼きグリルで片面を8分焼く。

3、ひっくり返して5分焼く。

 

これで出来上がりです!

手羽中を手羽先で代用でもいいですし、魚焼きグリルを洗うのがめんどくさい場合はグリル機能のついている電子レンジを使ってもいいです。

 

<大葉でさっぱり!えのきベーコン>

~材料~

・ハーフベーコン 好きな量

・えのき 1/2~1束

・大葉 ハーフベーコンの数に合わせた量(1個につき1/2枚使います)

・爪楊枝 ハーフベーコンの数に合わせた本数

・サラダ油 適量

~作り方~

1、えのきを半分に切り、ハーフベーコンの幅と大体同じ幅にしておく。

2、お皿やまな板にハーフベーコンを並べる。

3、ベーコンの上に大葉を縦半分にちぎって置く。

4、その上にえのきを置いてきつく巻く。

5、爪楊枝を刺して固定する。これを作りたい数の分繰り返す。

6、サラダ油を敷いたフライパンを熱する。

7、ベーコン巻きを並べて両面焼く。

 

これで出来上がりです!

塩コショウで味付けしてもいいですが、ベーコンの塩味で十分味がつきます。

私はよくこれをお弁当に入れていますが、いつ食べても美味しいです!

大葉でお弁当が腐るのも予防してくれるのでオススメです。

 

<かんたん酢ですぐできる!ししゃものカレー南蛮漬け>

~材料~

・ししゃも 好きな量

・玉ねぎ 1/2個

・カレー粉 適量大さじ1~2

・かんたん酢 具材が浸かるくらいの量

・小麦粉 適量

・サラダ油 揚げる用なのでフライパンの大きさに合わせて

~作り方~

1、底が深いタッパーを用意し、玉ねぎをスライスしたものを入れ、その上から簡単酢を玉ねぎが浸かるくらい入れ、カレー粉も入れて混ぜておく。

2、ししゃもに小麦粉をまぶす。

3、フライパンに油を注ぎ、ししゃもを揚げる。

4、揚げたししゃもをそのままタッパーに入れる。

5、ししゃもと玉ねぎが浸かるまで足す。

6、冷蔵庫で冷やす。

 

よーく浸かった方が美味しいので、前日から作っておくことをオススメします。

骨抜きの必要がないので、私はよくシシャモで作りますが、シャケもカレー粉と相性がいいので美味しいと思います。

子持ちししゃもは油の中で爆発する時があるので火傷に注意してくださいね!

スポンサードリンク

運動会のお弁当に向いている簡単なデザートのレシピと作り方

運動会の日は特別なお弁当なので、デザートも準備しちゃいましょう!

 

<炭酸しゅわわなナタデココフルーツポンチ>

~材料~

・好きなフルーツ缶詰

・ナタデココ

・炭酸水 食べる寸前にかけるのでよーく冷やしておく

~作り方~

1、タッパーに好きなフルーツ缶とナタデココを入れる。(ナタデココは汁気を切っておく)

2、食べる寸前に炭酸をかける

 

これで終わりです!白玉を入れてもいいですが、白玉を作ること自体が手間なので、ナタデココで代用しています。

フルーツ缶の中のシロップは多すぎると、炭酸水を入れた時に溢れるので、少ないくらいでいいと思います。

 

<ひとくちフルーツゼリー 6個分>

~材料~

・フルーツミックス缶 200g

・水 適量

・粉寒天 2g

・砂糖 大1/2

・レモン汁 小1

~作り方~

1、ざるとボウルを使って、フルーツ缶をフルーツとシロップに分ける。

2、大きいフルーツは小さく切る。

3、シロップは水と合わせて200ccになるように調整する。

4、鍋に②を入れて弱めの中火で煮立たせる。

5、煮立ったら、粉寒天・砂糖を入れて。完全に溶けるまで混ぜながら2分加熱する。

6、レモン汁を加える。

7、小さいコップや小さい小鉢などの底の深い容器を6つ用意し、ラップを敷く。

8、フルーツと③を均等に分け入れる。

9、ラップを絞って閉じ、冷蔵庫で30分程度冷やす。

 

ラップを使っているので、手で食べても安心です。

運動会のお弁当っておかずだけでお腹いっぱいになるので、このくらいのデザートが丁度良いかなと思います。

冷やせば、ゼリーになっているので、持ち運びも便利だと思います。

まとめ

いかがでしたか。今回紹介したレシピは本当に簡単なものです。

ママさんたちには簡単すぎて物足りないくらいかもしれません!

ですが、運動会って応援している方も体力を使います!

お弁当作りは少しだけ簡単なものでもいいのではないでしょうか。

簡単なものをたくさん作って運動会のお弁当を盛り上げてくださいね。

 

※運動会に来ていく服に迷ったら、こちらの記事を参考にして下さい。

関連記事:幼稚園や保育園の子供の運動会に行く服装に迷ったら?パパとママにおすすめの服装

スポンサードリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました