かき氷のシロップの残りをどうすべきか?適当な使い道や活用法、賞味期限について

Sponsored Link
Sponsored Link

さて、冷たいものがおいしい季節になってきました。

この時期食べたくなるのが、かき氷!

おうちでも簡単に作れて、シロップさえ買えばいろんな味を楽しむこともできますよね。

シロップも色んな種類があって、それも楽しみの一つですね!

ですが、シロップの量が多すぎて、使いきれずに余ったシロップが冷蔵庫に眠っちゃっている…、そんなことありませんか?

かき氷は暑い時期だけだし、余ったシロップはどうしたらいいだろう?来年まで冷蔵庫に入れておけば持つのかな?といった疑問が出てきますね。

今回は、そんな余ったかき氷シロップの使い道や、賞味期限などについて、お伝えしていきたいと思います。

Sponsored Link
Sponsored Link

かき氷シロップの使い道。残ってしまったシロップはこう活用しよう

かき氷シロップは、たくさん量も入っているので、使い切るのはけっこう難しいと思います。

そんなとき、次のようなにおすすめのアレンジ方法がいくつかあるのです。

順番にご紹介します。

 

1)カラフルジュース/カラフルカクテル

かき氷シロップのきれいな色を利用して、簡単に作れるカラフルなジュースを作ってみましょう。

材料は、かき氷シロップと炭酸水または水だけで大丈夫!

作り方もすごく簡単です。

シロップをコップに少し注いだら、あとは炭酸水か水を入れて少し混ぜるだけ!

2種類以上のシロップで、色がどんなふうに混ざるか目で見て楽しむのもいいですよね。

また、牛乳にイチゴシロップを入れれば、イチゴミルクにもなります。

あなたにお子さんがいれば、一緒に色の変わり方をいくつか試してみて、お気に入りのミックスを見つけるのも楽しいですよ!

 

そして、かき氷シロップは子供だけが楽しむのものではありません!

カラフルジュースにちょっと焼酎を入れれば、きれいなカクテルの出来上がりです!

パパやママも、きっとおいしく飲んでもらえるでしょう。

 

2)カラフルゼリー

暑い時期には、冷蔵庫で冷やしたゼリーも、かき氷と同じくらいおいしいですよね。

これも、かき氷シロップを使ってきれいに、簡単に作ることができます!

材料は、粉ゼラチン3gに対して、シロップ大さじ4です。

作り方は、次の通りです。

・粉ゼラチンは水大さじ1でふやかします。

・水100mlにシロップ大さじ4を加えたら、500Wの電子レンジで30秒温めます。

・ゼラチンを電子レンジで溶かしたら、シロップ水に入れて混ぜます。

・容器に流し込んで、冷蔵庫で冷やして固めれば出来上がりです。

 

簡単ですね!

シロップの色がブルーハワイだと、青い海みたいにきれいなゼリーができますよ。

 

3)可愛いスイーツの色付けに!

ホイップクリームにかき氷シロップを少し入れると、ほんのり淡い色がつきます。

また、白玉団子にイチゴやメロンのシロップを混ぜるだけで、簡単に三色団子ができます。

かわいいお菓子作りはしたいけど、わざわざ着色料を買うのも…という方には、かき氷シロップを使うと、簡単に可愛いスイーツを作ることができます。

かき氷シロップの賞味期限はどのくらい?過ぎてしまうとどうなるのか?

冷蔵庫に去年のかき氷シロップが残っていた・・・。

こんなことありませんか?

実は筆者にはこのようなことがよくあります・・・。

このかき氷シロップって、まだ使えるんでしょうか?

結論から言うと、かき氷シロップが腐ることはなさそうです。

そもそも、食べ物が腐るというのは、たんぱく質が細菌に分解されることで起こります。

なので、たんぱく質が入っていないシロップは、砂糖と同じように腐らないんですね。

ただし、腐らないとは言うものの、かき氷シロップにも賞味期限は書いてあります。

開けていなければ2年くらい、開けてしまったら半年くらいが目安です。

かき氷のシロップがかき氷以外にも使えることを考えれば、半年くらいの賞味期限であれば、他の使い道で消費することはそれほど難しくはありませんね!

また、賞味期限は、「その日を過ぎたら、おいしく食べられるかわかりませんよ」って意味なので、たとえ過ぎたものでも必ず体に悪い影響があると言っているわけではありません。

※注意※

ただし、悪い影響がないとも言っていないので、食べるかどうかは自己責任になりますので、十分に注意してください。

まとめ

・かき氷のシロップが余ってしまったら、ジュースやカクテルの味付け、ゼリーやクリームの着色などで、楽しむことができる。

・たんぱく質が入っていないシロップは、腐ることはない。

・ただし、賞味期限があるので食べるかどうかは十分に注意を。

 

いかがでしたでしょうか?

余ってしまったかき氷のシロップに、こんなにも使い道があるということを初めて知った方もいるのではないでしょうか?

シロップが余ったらジュースや、ゼリー、お団子などの可愛いお菓子がたくさん作れるとなると、思い切って色んな味を買ってみたくなりますね。

(でも、勢いあまって、買い過ぎには注意してくださいね)

熱い季節、ぜひ、お子さんと一緒に試してみてください。

 

※実はかき氷のシロップは自宅でも簡単に手作りできるのです。こちらの記事で紹介していますので、ぜひご覧になってください。

関連記事:かき氷のシロップの作り方を紹介。手作りで楽しもう!でも実は同じ味って本当?

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました