逃亡医F第3話の感想!ついに拓郎に捕まってしまった藤木はどうなる?

逃亡医F第3話のネタバレ感想!今度は腕ではなくて家族の絆を繋ぐとか?

今回は、逃亡医F第3話の感想(ネタバレ含む)をお伝えします。

第3話放送後、早速SNS上では様々な感想が挙げられていました。

第1話では手術で腕を繋いだ藤木ですが、今回は家族の絆を繋げたようです。
思わず涙溢れるとても感動的なストーリーに仕上がっていました。

第3話の予告では藤木は拓郎に捕まってしまったシーンがありました。
一体、どうなってしまったのでしょうか?

広告

逃亡医Fドラマ第3話のあらすじ

健太(白髭善)のオペを終え、逃亡を続ける藤木(成田凌)。湯田中の街では、拓郎(松岡昌宏)が筋川(和田聰宏)と共に藤木の行方を嗅ぎ回っていた。
そんな中、香川(升毅)の店に残された美香子(森七菜)の元に藤木から連絡が入る。指定された路線バスで藤木と落ち合った美香子は、藤木にスマホを調達。藤木は、事件のカギを握る都波教授(酒向芳)が店に現れたら、自分に連絡して欲しいと告げると、再び美香子の前から姿を消す……。

しかし、美香子が香川の店に戻ると、そこにはなぜか藤木の姿が! 美香子から店のまかない弁当を渡されていた藤木は、店の名物のはずのハンバーグ弁当の味に違和感を感じて店に戻って来たと話す。耳が聴こえづらそうにしていた香川の様子が気になっていた藤木は、香川が味覚障害と聴覚障害を同時に引き起こしていることを疑い、何かが神経を圧迫しているのではないかと心配していた。藤木の予想通り、脳腫瘍の一種である聴神経腫瘍を患っていたことを隠していた香川は、料理人として味覚障害が治らないことを恐れて、これ以上の治療を拒否していた……。

その頃、拓郎は筋川の元に入った目撃情報をもとに倉庫へ。しかしそこで、筋川が予想外の行動に出る……!
一方、妙子の部屋から『F』と書かれた謎のカセットテープを手に入れた烏丸(前田敦子)は、テープを再生してみるが……。

翌朝、冷静になった香川は手術を受ける決心をする。実はその翌日は、離婚した妻・晴枝(朝加真由美)との間の絶縁状態の娘・空見子(夏子)の結婚式がある日。ホテルの厨房で働く知り合いづてにそのことを知った香川は、娘の結婚式で料理を作ることさえできれば悔いはないと、結婚式の後に手術を受けることを決めたのだった。香川から晴枝たちとの間をとりもって欲しいと頼まれた藤木は、美香子と共に晴枝のもとへ。
一方、香川の店には藤木の行方を追って、警察が聞き込みに訪れる。ついに藤木の正体を知る香川。再び藤木に追っ手が迫る中、香川の病状も急激に悪化していく……。藤木は香川に、娘への料理を、そして親が子供を想う心を届けさせることができるのか……?!

引用:逃亡医F公式HP

原作では、逃亡先で出会う病気を抱える人とのストーリーが完結されていく形で展開されるのですが、ドラマでは少し違うようです。

第2話では、SNSでも盛り上がったクセの強い女子アナを振り切りなんとか逃げ切ったはずの藤木ですが、第3話ではお世話になった店の店主の手術をすることになります。

今回の手術はなんと、開頭手術です。
工具を使用し手術するシーンは、かなり心拍数の上がる展開になりました。

原作でも、同じ背景を抱える人を手術するストーリーがありました。

原作同様、とても感動のストーリーとなりました。

 

広告

逃亡医F第3話の感想は?家族の絆を繋ぐ展開に感動!

予告にあった筋川の予想外の行動とは、拓郎との関係を切るという事だったのですね。

筋川の、拓郎を誘導する演技がとてもよかったです。

 

藤木はというと「お弁当の味で病気に気づく」という現実離れしたストーリーではありましたが、うまい具合にまとめられていたように思います。

第2話で登場したハンバーグは、実は第3話の伏線だったのですね。
これは意外でした。

結局ハンバーグで父親の味を伝えることはできませんでしたが、原作同様りんごの飾り切りが家族の絆を繋いでくれた感動的なストーリーでした。

 

手術シーンでは、今度は後頭部に工具で穴を開けており、思わず目を背けてしまうほど、ハラハラする手術シーンでした。

結婚式の料理は?手術の結果は?藤木はつかまってしまうの?

と予告では気になるところでしたが、無事に手術を終え病院に運ばれ、娘の花嫁姿を見ることもできた上、藤木も警察から逃れるという、全てうまくいった形での第3話となりました。

 

ただ、警察からは逃れられたものの妙子の兄である拓郎につかまってしまいましたね。

藤木はこの状況をどう切り抜けたのか、次回に続くといった感じでしょうか。
非常に気になるところです。

3話目にして、盛り上がりをみせてきた展開に続きもとても楽しみです。

広告

逃亡医F第三話のSNSでの感想は?

↑↑↑
とても感動的なストーリーでした。
花嫁が読む手紙のシーンでは、私も思わず泣いてしまいました。

花嫁の空見子(くみこ)役女優の夏子さんは、宮崎あおいさんに似てると思いました。

 

↑↑↑
観ていて「下手な演技だな」と素で思ってしまいました。
実は”下手な演技をしている”演技だったんですね!
すごく上手で感心してしまいました!

 

↑↑↑
最後のシーン怖かったです…。
これからの展開のカギを握っているシーンでしたね。

 

↑↑↑
時々こういう面白シーンが入るのいいですよね。
和みます。

 

↑↑↑
これはかわいかったですねー。
ファンも増えたのでは?と思うほどです。

 

広告

逃亡医F第3話の感想!ついに拓郎に捕まってしまった藤木はどうなる?のまとめ

今回は逃亡医F第3話の感想をお伝えしました。

第1話から、現実味のない展開や、濃すぎる登場人物のキャラクターが目立ってしまい「ひどい」「つまらない」などの声も多いドラマ版逃亡医F。

そのため、ドラマ視聴を脱落してしまう人が多い印象でしたが、少しづつ盛り上がってきたのではないでしょうか!

妙子の兄、拓郎にとうとうつかまってしまう藤木はどうなる?

まさか死んでなかった?妙子の容態は?

原作とは全く違うストーリー展開に、結末を予想しながらみるのも楽しいですね。

まだまだ明かされない謎の人物も多く、今後の展開が楽しみです!

広告

コメント

広告
タイトルとURLをコピーしました