子供の夏休みにストレスを感じてしまう…。夏休み期間の母親のストレス解消法5選!

ゴールデンウィークも終わり、ほっとしたのもつかの間。

梅雨が明けるころには、夏休みがはじまりますね。

家族旅行にプールにキャンプ…今年はどんな風に夏休みを過ごそうかなと計画を立てられているのではないでしょうか?

でも、なぜか夏休みになるとイライラとしてしまい、子どもに怒ってばかり・・ってことはないでしょうか?今年こそは、そんなストレスを解消して子どもといい関係を築きましょう!

そこで、夏休みにはなぜストレスを感じてしまうのか?そして、ストレスの解消法をまとめてみました。

スポンサードリンク

夏休み中にストレスを感じてしまうのはなぜ?意外と大変な夏休み…

では、なぜ夏休みになると母親はストレスを感じてイライラとしてしまうのでしょうか?

主な原因は次ような感じになるのでは、と思います。

 

■自分のペースで生活ができなくなる・・・

新学期はクラス替えがあり、子どもの環境が変わることで母親も落ち着かない日々が続きます。

それに加えて、参観・家庭訪問・役員決めと4月~6月は母親は気ぜわしい時期でもありますよね。

そして、7月。

自由な時間も確保できるようになり、母親は自分のペースで生活ができるようになりますよね。

ところが、新学期が始まって落ち着いたころに夏休みはやってきます。

夏休みがはじまりと、子ども中心にした生活がはじまるのです。

すると、自分のペースで生活ができなくなり、ストレスを感じてしまうのかもしれないですね。

 

■毎日のお昼ごはんのメニューを考える機会が増える・・・

学校がお休みなので、給食もなく毎日お昼ご飯の用意。

夏休みお昼ご飯の定番!そうめん、焼きめし、うどん、冷麺・・・工夫を凝らして味付けを変えてみたり。

でも、子どもからは「また、そうめん!?」って言われ・・・。

毎日のお昼ごはんのメニューを考える機会が増えるのが、ストレスの種になりますよね。

お昼ごはんのために食材も普段と比べてたくさん必要になってくるので、買い物の回数も食費も増えてしまうのです。

 

■夏休みの宿題を手伝わないといけない・・・

そして、大変なのが子どもの夏休みの宿題なんです。

子どもの宿題なんだから、子どもに任せておけばいいと思っていませんか?

なかなかそうも言っていられないのが夏休みの宿題。

そう、夏休みの宿題を手伝わないといけないのが、ストレスですね・・・

計算や漢字と言った復習プリントは丸付けが親の役割になっていることもあります。

そして、工作・読書感想文・自由研究は材料を用意したりと時間のかかる宿題ですよね。

スポンサードリンク

毎日のはみがきカレンダーなど毎日色塗りをしないといけない宿題。

自主的に計画的に進めていけたら言うことはないですが、低学年の子どもにはやはり難しいことだと思います。

(関連記事 → 夏休みの自由研究として小学生の時のテーマはこう考えた。わたしの場合 )

夏休み期間の母親のストレス解消法5選!うまくかわして楽しい夏休みを!

このように母親にとっては意外と大変な夏休みなのです。

でも、せっかくの夏休み。

楽しみたいのが正直な気持ちですよね。

本当は子供といる時間を大事にしたいのです。

では、ストレスを感じないようにするにはどうすればいいのか。

うまくかわす方法・ストレス解消法5選をお伝えしたいと思います。

■(1)お手伝いをたくさんしてもらう

夏休みは母親は大忙し。

玄関の掃き掃除・お風呂掃除などお願いしましょう。

その分、ゆとりができますよ!

お手伝い表を作って、お手伝いができたらスタンプを押したりシールをはったりするのがおススメです!

子どものやる気も倍増しますよ。

■(2)頑張りすぎない!

予定通りにいかなくても、まぁいいや!という気持ちでいるとずいぶん楽になりますよ。

子どもと一緒にダラ~っとする日があってもいいんです!

■(3)小さなイベントをいくつか企画しましょう

メリハリのある夏休みを過ごすためには、小さなイベントをするのがおススメです!

お昼ご飯を子どもと一緒におにぎりをにぎる。

子どもは何でも親と一緒にすると喜んでくれるものですよね。

そうめんを流しそうめんにすると、そうめんが続いても子どもは大喜びでしたよ!

■(4)夏休みカレンダーを家族でつくりましょう

子どもが自分から動いてくれると「宿題しなさい」「片づけなさい」など注意をすることが」減ってイライラしなくて済みますよね。

その為に、我が家では夏休み前に「夏休みカレンダー」を子どもと一緒に作ります。

家族の予定・習い事を書いておくだけで、先の見通しができるようになります!

■(5)楽しむ気持ちを忘れずに!

極端かも知れませんが、気持ちの持ちようで捉え方も変わってきます。

子供と一緒に過ごす時間を楽しむよう、心がけてみましょう!

まとめ

・夏休みにストレスを感じてしまう主な原因は?

ー 自分のペースで生活ができなくなる。

ー 毎日のお昼ごはんのメニューを考える機会が増える。

ー 夏休みの宿題を手伝わないといけない。

・そんな母親のストレス解消法5選

(1)お手伝い、(2)頑張り過ぎない、(3)小さなイベントを企画、(4)夏休みカレンダー、(5)楽しむ気持ち

 

夏休みは子どもが大きく成長する時期です。

子どもの成長を見逃さないように子どもと一緒に楽しんで、思い出をたくさん作ってくださいね。

スポンサードリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました