気づきや発見、日常生活の役に立つ情報を共有するブログ

きっと他の誰かの役に立つ情報を、日々、地道に発信してます。

ホーム » 健康 » 筋トレで細マッチョに!自宅でできる筋トレと食事制限のコツ

筋トレで細マッチョに!自宅でできる筋トレと食事制限のコツ

目安時間約 5分


みなさんの中に昔に比べて体重が落ちにくくなってきてると感じてる方はいませんか?

私がそれを感じたのは40歳を過ぎてからなのですが、ある年のお正月、いつものように実家で過ごし、いつものように正月太りしたあと、「また一週間くらいたてば自然と元の体重に戻るだろ」思ってたのですが、一向に体重が減らない!危うくそこからまた増加しそうになったので、あわてて筋トレを始めたという経験があります。年齢を重ねると代謝が落ちて痩せにくくなるのは間違いないようです。

スポンサードリンク

おまけに最近では細マッチョがもてはやされているようですので、お腹でも出てようものなら、世の女性から非難の的となること間違いありません。自身の健康の為というのが第一なのですが、家族や会社の同僚の女性から「だらしない」と思われないためにも体型維持は大切です。
だけど「筋トレってジムに通わないとできないよな?だけどお金や時間に余裕はないし…。」「食事制限ってすごく大変そう…」などとお悩みではありませんか?

今日は私の経験をもとに自宅でもできる手軽な筋トレとプチ食事制限を紹介します。

細マッチョになる筋トレのメニューとは?自宅でもできるトレーニング

40代に突入する前から太りやすい体質だった私は、これまでも多くの筋トレを試してきました。比較的計画的なほうですので、筋トレの本を買ってきては自分の体に効果的だと思われるメニューを組み立てたりもしてました。
だけど続かない。そんな時、久しぶりに会った同期入社の男ががえらく引き締まった体になっていたので「何して鍛えたの?」と聞いたんです。そこで返ってきた答えが「腹筋ローラー」でした。

スポンサードリンク

彼は「上半身を鍛えるだけなら腹筋ローラーだけで十分」と言うので、さっそく私は近所のスポーツ用品店で購入しスタートさせました。彼は「無理な目標を立てるよりも、毎日続けるのが大事だよ。」とも言っていたので、一日15回×2セットを目標としました。これなら時間にすると2~3分ですしね。これまで使わなかった筋肉を使うせいか最初の一週間はひどい筋肉痛でくしゃみをしても痛いくらいでしたが、そこを乗り切るとそんなに続けるのも苦にはなりませんでした。

筋トレと食事制限で細マッチョを目指そう!

腹筋ローラーだけの筋トレを始めたころ、これを機に少しだけ食事を見直そうと考えました。これも目標が高すぎると続かないと考えたので、まずは「家で食べる晩ごはんのお米の量をお茶碗の三分の一に減らす」ということだけを実行しました。朝ごはん、昼ごはんはそのままです。
実際やってみると夜の空腹感はほとんどなく、朝起きた時の空腹感が適度にあり、おいしく朝ごはんを食べることができるようになりました。今では「ちょっと外食が続いたな…」という時に晩ごはんを野菜のスムージーだけにすることもありますが、特に自分に強制しているわけではないのでストレスも感じません。

そんな筋トレとプチ食事制限を続けて半年くらい経ったころでしょうか。久しぶりにあう人から「あれ?痩せた?」という声をちらほらかけてもらえるようになったのです。体重にしたら3㎏ほどしか減ってないのですが、どうも以前より引き締まっていたようです。
それからもう5年ほど経っていますが、いまも無理せず同じメニューを続けて、体重も維持しています。

まとめ

以上が私の簡単筋トレとプチ食事制限の方法でした。やはり何よりも続けることが大切なようです。
あともう一つだけ言うとすれば、出来るだけ歩くということです。これも無理せず続けられる目標でいいと思います。私の目標は「天気が良い日は会社の帰りに一駅分だけ歩く」というものです。
もう3年間続いてます。不思議なもので時間に余裕があるときは二駅、三駅分歩いてしまうこともあるんですよ。
みなさんも自分に合う筋トレと食事制限の方法を見つけて細マッチョを目指してくださいね!とにかく続けることですよ!

スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
人気の記事
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報
 
error: Content is protected !!