夏のネイルを簡単にアレンジ。ネイルチップのおすすめのデザインをご紹介


夏にぴったりのネイルがしたい!と検索するものの、職場が厳しいから派手なのはちょっと……とお考え中の女性も多いはず。
シンプルで、職場でも浮かない、簡単にできるネイル。そんなネイルを知りたいですよね。
夏にぴったりのネイルデザインのなかで、社会人におすすめのシンプルだけどかわいいデザインを紹介します。また、簡単なネイルチップの作り方もお伝えします。
夏は活発的になるシーズン。まずはネイルからはじめてみましょう。

スポンサードリンク

夏のネイルを簡単に作るにはどうしたらいい?

ネイルチップには、デザインされているものも売られていますが、せっかくなら自分の個性を出したいですよね。好みのネイルで、気分を盛り上げましょう。

[準備するもの]
・ネイルカラー
・ネイルチップ
・ネイルスタンド(5連フックでも代用可)
・両面テープ(はがせるもの)
・やすり(できれば金属)
以上が、最低限必要なものになります。これら全て100円ショップで揃うので、お財布にも優しいですね。

それでは、作り方を説明します。
(1) やすりで削る
ネイルチップを自分の爪のサイズに合わせて、やすりで削っていきます。この作業をせずに爪に貼り付けると見栄えが悪くなるので、丁寧に行いましょう。

(2) セットする
用意した両面テープで、ネイルスタンド(5連フック)にネイルを貼り付けます。
このとき、きちんとネイルスタンドの中央に貼り付けるようにしましょう。爪に付けたとき、柄がずれる可能性があります。

スポンサードリンク

(3)描いていく
自分の好きなデザインのネイルを描きましょう。色合いが気に入らなければ、何度か重ねて塗ってみると、綺麗に仕上がりますよ。注意点として、乾くまで触れないことです。

オリジナルネイルチップが完成したら、ネイル用のテープで爪に貼り付けましょう。

ネイルチップのおすすめはこんな感じ

ここからは、おすすめのネイルデザインを紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

(1)マリンボーダー
定番のマリンボーダーは、派手すぎず地味すぎないことで人気が高いです。
青系のカラーはもちろん、淡いピンクやグレーなどを上手に使いましょう。職場にふさわしく、夏らしさも組み合わさったマリンボーダーの完成です。

(2)フレンチ
シンプルで上品な雰囲気のフレンチネイルは、現在活用している方も多いでしょう。
ただ、いつも同じようなフレンチで飽きてしまった……という方は、夏らしいカラーを使った「夏カラーフレンチ」に変えてみましょう。
ミントグリーンやアビスブルーなど夏らしいカラーを使えば、フレンチばかりだと飽きることもありません。また形状も通常のものばかりではなく、変形フレンチに挑戦してみてはいかがでしょうか。

(3)クラッシュシェルネイル
女性らしさアップさせることができるクラッシュシェル。ベースがシンプルでも夏っぽくできます。
目立たない?と気になる方は、人差し指だけ塗る、他の指をホワイトなどの単色塗りにするなどがおすすめです。派手すぎる印象も抑えられます。
夏らしいシェルパーツやストーンなどのネイルパーツも、目立ちすぎない程度に活用しましょう。

これ以外にも夏らしいネイルデザインはたくさんあります。あなたの好みにあったものを見つけてくださいね。

まとめ

忙しい社会人におすすめの簡単ネイルチップの作り方と、シンプルな夏のネイルデザインを紹介しました。これを機に、指先のおしゃれを楽しんでみませんか。
本格的な夏の到来で暑くなりますが、夏ネイルでお仕事を爽やかに乗り切りましょう。

スポンサードリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました