飛騨市神岡町の火事はどこで火災の出火原因は何?船津地区の現場住所と画像も!

5月24日に飛騨市神岡町で火事(火災)が起きました。

船津地区という場所のようですが、具体的にどこで、出火原因は何だったのでしょうか?

報道番組で映された映像から地域を特定してみました。

スポンサードリンク

飛騨市神岡町の火事はどこで起きた?住所は?

現場の住所で分かっていることは、岐阜県飛騨市神岡町船津地区ということです。

5月24日の午後2時半ごろ、棟続きの住宅で火災が起きているという通報が複数あったようです。

現場は12件の住宅が焼け、消防車が合計11台も出動し、消火に当たったとのことです。

5月24日18時頃の時点でけが人などはいない、とのことで不幸中の幸いです。

火災現場の住所は?

具体的にはどのような地域で住所はどこなのでしょうか?

ニュース映像をみると 神岡小学校と思われる建物が見えます。

上岡小学校の北側の木が茂っているところの先端辺りが火災現場のようです。

 グーグルマップで調べてみると、ここの住所は

スポンサードリンク

岐阜県飛騨市神岡町船津1215

のようです。

火事の出火原因は何?

火事の原因は何だったのでしょうか?

報道では原因は明らかになっていませんが、現場の写真から見ると住宅から火が出たようです。

Googleマップでは閑静な住宅街のように見えます。

火災の通報時間が午後2時半ごろということなので、考えられることとしては昼食を準備する際にガスなどの火の元を使用して、そのあと片付けの不始末などが考えられるかも知れません。

火災現場の世帯の方々は全員無事

飛騨市の市長の報告では、お住いの全世帯の方々の安全は確認されており、とのことです。

市長もこの火災現場に駆けつけていたのですね。

この辺りではこのような火事は見たことがないような激しい火災だったようです。

しかも休日でほとんどの人が家にいたことでしょう。

その中で犠牲者ゼロというのは、本当に幸いなことだったと思います。

(もちろん、火事がおこってしまったことはよくないことですが…)

まとめ

原因は何であれ、火事による犠牲者が出なかったのは不幸中の幸いで良かったです。

現場は12棟も燃えて、消防が色んな角度から水を撒いている様子が映っていました。

くれぐれも火の元には気をつけましょう。

スポンサードリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました