メンタリストDaiGoがアンチへの過激発言で炎上!その内容が誹謗中傷に当たると指摘される

女子プロレスラー木村花さんの訃報について、メンタリストDaiGoさんがTwitterで発言で、いわゆる『アンチ』に対する発言が物議を呼んで炎上しています。

木村花さんの悲しい出来事については多くの人が悲しんでおり、ネット上での誹謗中傷に対する抗議のコメントが溢れています。

その中でもメンタリストDaiGoさんのツイッターでのツイートが「それも誹謗中傷ではないか?」と賛否両論です。

さて、DaiGoさんはどのような発言をしたのでしょうか?

スポンサードリンク

メンタリストDaiGoが過激発言で炎上!その内容とは?

5月23日の木村さんの訃報が出てからDaiGoさんがツイートした内容は次のような内容になっています。

出来事の重大さから考えて、過剰な誹謗中傷に立ち向かう、という姿勢は理解できます。

しかし、勤務先の会社に内容証明送りつけて社会的に抹殺すべき、というのはちょっと行き過ぎですね。

勤務先の会社に内容証明送りつける、というのは無責任なアンチ発言を抑制する効果として有効だと思いますが、社会的に抹殺する必要があるのでしょうか?

例え、「社会的に抹殺」という言葉がもつ暴力性を理解した上でDaiGoさんがわざと使っているとしてもあまり良いものではないと思います。

もしそうなら、それこそアンチと呼ばれる人たちがネット上で繰り広げている誹謗中傷と同じになってしまうでしょう。

おそらく、DaiGoさんは今回の出来事に対する憤りからこのような発言をしたのでしょうが、言葉が過激すぎて、見た人にとっては素直に受け入れられない表現になってしまっています。

翌日も打倒アンチのツイートが連投される

翌日もこの種のツイートが連投されています。

具体的にアンチを特定して訴訟に持ち込む準備を進めている、という内容です。

実は1か月前から準備を始めているらしいのですが、コロナの影響で遅れている、と。

スポンサードリンク

どうやら対象はDaiGoさんに対するアンチのようです。

コロナ明けに開戦という並々ならぬ表現で綴られていますが、今回の出来事とは関係なく、DaiGoさんは自身に対するアンチ対策を進めていた、ということになります。

今回のツイートに限らず、最近、DaiGoさんの発言はやや過激な発言が目立っていますので、それなりに反応も過激になっていたことが予想されます。

DaiGoさんにとっては反撃開始といったところなのでしょう。

実際、このような投稿をした後に、対象としていたアカウントやコメントが削除され始めたようです。

 

メンタリストDaiGoの発言自体が誹謗中傷との指摘も

このようなDaiGoさんの発言を受けて、その内容の過激さにネット上では「それ自体が誹謗中傷ではないか?」という疑問も賛同する声も出てきているようです。

DaiGoさんの発言に疑問を持つ意見

大丈夫か、こんなこと言って
社会的に抹殺するって
脅迫罪になるぞ

自分の正義をふりかざして相手を追い詰めるのが良くないってことを
みんなで
芸能人とかも
話し合ってるのに

相手を追い込む事しか考えてないのね

そもそも訴訟をちらつかせるって脅迫罪じゃなかったっけ

この芸能人許せないから芸能界から消えるまでSNS粘着してやるってやつと
思考が変わらない

誹謗中傷をしてる奴と戦うってところまでは良いけどさ
社会的に抹殺する
ってアンチと一緒じゃねーかよ

独裁国家の元首みたいな事言ってて怖いです。

社会的に抹殺なんて言葉使うのは誹謗中傷してる側と同じだな
こういう正義があれば何をしても良いという考えが元凶なのにな

DaiGoさんの発言に賛同する意見も

匿名掲示板だからなんでも許されるわけではない
違法行為や、妨害行為は、どんどん法的手段に訴えた方が良い
実名を晒して、損害賠償を払わせるべきだ

マスコミさんの被害者にも同じように支援してあげてください。
発言力と資金力があるのでしょうから、ぜひよろしくお願いします。

ここにいる奴も含めそういう書き込みした奴は今後のことも考えてやったほういいね

まぁこれはやった方がいいよね。
どっかで歯止めかけんと

一回ちゃんとやったほうがいい。アンチ側の目に余る

誹謗中傷が快感になってるアンチを治す方法や救う方法は制裁で殴りつけて目を覚まさせる以外無いもんな

まとめ

今回の炎上騒ぎの発端となった出来事については、私も本当に心が痛いです。

世の中の役に立つはずのSNSが、一人の人間を追い詰める凶器になってしまう、という悲劇は今後も大なり小なり繰り返されてしまうのかも知れません。

だから、DaiGoさんの憤りの想いは理解できますが、完全に賛同はできません…。

過剰な誹謗中傷を無責任に拡散してしまうアンチを抑制することは必要ですが、それを正義として抹殺という表現まで使って脅迫的に追い詰めてしまうことが正しいこととは思えません。

まずは自分が他人を追い詰めるような誹謗中傷をしない人間になること、自分の身の回りの人がそのような人間になってしまわないように関わっていくこと、そのような地道な行動が必要なのではないかと思います。

スポンサードリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました