日暮里駅の猫看板が超絶かわいい!にゃっぽりの耳と肉球としっぽか?

日暮里駅の看板が猫フォントでカワイイと話題になっています。

しかし、その看板は一部にしかないようです。

猫看板は猫フォントで書かれているそうですが、どこにあるのか、なぜこのようなカワイイ駅看板にしたのか、看板以外にも日暮里駅のかわいい風景を調査しました。

スポンサードリンク

日暮里駅の猫看板がかわいい!猫フォントはどこにある?

猫看板は日暮里駅の西口にあります。

つい最近まで工事中だったようですね。

↓2019年5月の様子です。(Google mapのストリートビューより)

 

ちなみに西口以外の改札口の看板の文字は普通のフォントのまま、ということです。

なぜこのようなデザインにしたのか、問い合わせたところ、このような回答があったそうです。

「日暮里駅西口方面に位置する谷根千エリアは、古くから猫の多い街として知られており、最寄りの商店街である谷中銀座のイメージキャラクターも猫を採用している。

また、数年前に日暮里駅社員が、猫をモチーフとした「にゃっぽり」という駅オリジナルキャラクターを作成しており、広く親しまれている。
以上を踏まえ、今回、日暮里駅西口を『谷根千の顔』として、親しみを持ってもらうため駅名標は、猫をモチーフにしたデザインとした」

出典:Jタウンネット 東京都

 

なるほど。

猫が多い街だからこのような看板にしたのですね。

最寄りの商店街のイメージキャラクターも猫、駅オリジナルキャラクターも猫、ときたら、駅の看板も猫、というのは納得です。

でもどうせなら、一か所だけではなくて日暮里駅の全部の看板をこのカワイイ猫看板にしてほしいなあと思います。

日暮里駅のゆるキャラ『にゃっぽり』

先ほどの話に出てきた日暮里駅のゆるキャラ『にゃっぽり』って知ってましたか?

どんなキャラクターなのか調べてみました。

こんなキャラクターです。

こちらのサイトによると、にゃっぽりは駅のあらゆるところの案内に使われているようです。

ゆるすぎてかわいい!東京・日暮里駅のゆるキャラ「にゃっぽり」とは? : 国内一人旅ブログ「はこいりむすめのいえ。」
※この記事はある外部メディアに寄稿しようとしてJR東日本にも記事を確認いただいていたもののボツになった原稿の使いまわしです。日の目を見ないのもあれなので供養も兼ねてここに掲載します。東京都・荒川区の日暮里駅。山手線、京浜東北線、常磐線、そして日暮里・舎人ラ

遊び心満載で楽しいですね。

 

日暮里駅には猫看板以外にもカワイイ猫

日暮里駅にはこの猫看板以外にもカワイイ猫モチーフが隠されているようです。

隠れミッキーみたいで可愛いですね。

駅のスタンプに

タイルに

キーホルダーなどのグッズもある?

グッズとしてこんなものもありますよ!

日暮里駅の猫看板に対するネットの反応

まとめ

猫が多い街というところからあらゆるところにカワイイ猫モチーフの日暮里駅は見た目でも非常に楽しませてくれますね。

ゆるキャラを使っている全国の駅で似たような取り組みをやってみてもいいんじゃないかなー。

そうすれば、何の洒落っ気もない駅のイメージがとてもふんわりとした柔らかい、そして何よりもカワイイイメージになってすごく良いのでは、と思います。

スポンサードリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました