大掃除でのぬいぐるみの捨て方に悩んでしまう…。思い出いっぱいの人形の捨て方のコツ

大掃除や引っ越しで幼いころから大切にしていたぬいぐるみや人形が出てくること、ありますよね。

ぬいぐるみや人形って目がついてるからか、捨てにくい…。

ついつい捨て方を考えてしまいます。

しかも、ぬいぐるみにはたくさんの思い出が詰まっているから、なおさら捨てられない…。

どうしてもスペース的に考えて処分したい場合や、もう使わないから思い切って捨ててしまおうという時には一体どのような方法が良いのでしょうか。

大掃除に遭遇しがちな、たくさんの思い出の詰まったぬいぐるみや人形の捨て方についてまとめてみました。

スポンサードリンク

ぬいぐるみに詰まった思い出は捨てられない!捨てる前にしておくべきこと

幼いころから一緒に過ごしたぬいぐるみには思い出がいっぱいです。

捨てよう、と思ってもいざとなると捨てられない人も多いのではないでしょうか。

ぬいぐるみを捨てるには、まず捨てる人の強い意志が必要です。

捨てて後悔するかも…と取っておいても、いつかお別れの日が来ます。

引っ越しや大掃除など、時期的に勢いついた時に、次のようなことをしておいた上で思い切って処分してしまうのがおすすめです。

写真を撮って残しておく

捨てる前に写真にとっておいたりするといいでしょう。

写真に残しておけば、後で見返すことができ、思い出は蘇ることができますね。

捨てたことを後悔したくない人は、積極的に写真に撮っておくと良いですよ。

ぬいぐるみにもう一度「ありがとう」の気持ちを伝える

今まで、たくさんの思い出を一緒に作ってきたぬいぐるみです。

他の何にも代えられるものではありません。

お別れする前に、もう一度「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えましょう。

呪われるなど思い込まない

稀に、ぬいぐるみに呪われてしまうかも!と考えてしまう方が少なからずいらっしゃいます。

しかし、科学的な根拠もなく、「捨てたぬいぐるみに呪われた」と思い込んでいるだけの場合が多いのです。

いつも通りの行動していて、何か失敗した時につい、ぬいぐるみを捨てたからだと関連付けてしまったりします。

ぬいぐるみ職人が作った一点ものなどでなければ、大抵のぬいぐるみが大量生産です。

そのぬいぐるみが原因で何かが起きるのならばニュースでも取り上げられるはずです。

どうしても心配ならお清め用の塩をまいてから処分しましょう。

スポンサードリンク

ぬいぐるみや人形の捨て方。「捨てる」以外にも選択肢は意外と多い

ぬいぐるみや人形の捨て方はいくつかあります。

普通に捨てるだけではなく、色々な捨て方があるので検討してみてはいかがでしょうか。

普通に家庭ゴミとして出す

ぬいぐるみが何で作られているのか確認しましょう。

地域ごとにゴミの分別の決まり事がありますので、それに従ってくださいね。

必要としている人へ譲る

一番のおススメです。

綺麗にしてから必要な人へ渡って、ぬいぐるみを可愛がってもらうことができれば、自分も相手もぬいぐるみのハッピーですね。

こちらは保育園や幼稚園、小児科などに無償で提供することになります。

ただし、状態が悪い物やブームが過ぎているキャラクターのものなどは受け取って貰えない場合もあります。

受け取り先となる相手と事前に連絡をした方が良いでしょう。

売る

リサイクルショップやオークションなどで売る方法です。

リサイクルショップだと一つの単価が安くはなりますが、大量に持って行っても大丈夫です。

オークションなどネットで売るには発送費などの諸費用が掛かりますが単価が高めの印象です。

人形供養

人形供養という手もあります。

お気持ち程度のお金はかかりますが、ちゃんとしたところならばしっかりと供養してくれます。

自分の家族のように大切にしてきたぬいぐるみや人形を、きちんと供養してあげたいという方におススメです。

その他

近年では有料でリユースし、ぬいぐるみの量に応じて海外でワクチンの接種が寄付されたりという仕組みの企業もあります。

まとめ

ぬいぐるみや人形は自分の友達だった人もそんなに思い入れが無い人もいると思います。

家にそのぬいぐるみや人形があったのにはきっと理由があります。

誰かに貰ったのかもしれない、誰かが買ってきたのかもしれない。

そんな幼い頃から共に過ごしてきたぬいぐるみ達を手放すのは少しばかり寂しいかもしれません。

ですが、また新たな出会いがあるものです。

勢いがついた時に思い切って処分するのも良いかもしれません。

きっと大切にされてきた人形やぬいぐるみ達は幸せだったと思います。

そんなその子たちのことを心の隅で思い出と一緒に覚えておいてあげてくださいね。

 

掃除・洗濯の関連記事はこちらもどうぞ!

エアコンのカビの掃除をスプレーでやる方法。便利な道具も紹介

除湿器で部屋干しすると臭いが…。洗濯物は乾く?使い方で変わる?

麻のワンピースの洗い方。洗濯すると色落ちしない?洗い方と洗剤の選び方

汗の染みと黄ばみの取り方。シャツやキャップの黄ばみが取れない時は…

汗の臭いを洗濯物から取る方法。洗剤選びやワイシャツの臭いが取れない時にすべきこと

布団のダニを退治する方法。洗濯機で洗えば十分?ダニを除去する2つの大事なこと

電気毛布の洗濯方法は?コネクタ部分の取り扱い、ドラム式には要注意!

こたつ布団がカビ臭い・・・。自分で洗濯?クリーニングに出した方がいい?

年末の大掃除に旦那にイライラ…。掃除しない&掃除が雑な旦那への対処法

雑巾の消毒方法をズバリ!キッチンハイターの効果は?熱湯(煮沸)消毒は何度何分?

窓掃除で拭いた跡を残さない方法。新聞紙とアルコールは白い跡が残らない?

 

スポンサードリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました