気づきや発見、日常生活の役に立つ情報を共有するブログ

きっと他の誰かの役に立つ情報を、日々、地道に発信してます。

ホーム » 季節の行事 » クリスマス » サンタクロースはプレゼントをなぜくれる?クリスマスプレゼントの由来と靴下に入れる理由

サンタクロースはプレゼントをなぜくれる?クリスマスプレゼントの由来と靴下に入れる理由

目安時間約 8分

クリスマスはプレゼントをもらえる嬉しい行事!

ですが、サンタクロースがなぜプレゼントをくれるのか知っていますか?

そしてなぜ靴下に入れるのか、気になったことはありませんか?

…実はこんな由来があったんです!

その由来と靴下にプレゼントを入れる理由についてまとめてみました。

スポンサードリンク

サンタクロースがプレゼントをあげるという由来は?

クリスマスは元々、東ローマ帝国のある伝説が起源だとされています。

その伝説とは一体どういうものなのかと言いますと、簡潔にするとこういう話です。

 

東ローマ帝国にニコラウスという司教がいました。

ある時、彼は、貧しさの為に身売りをしなければならなくなった三人の娘がいる家族の存在を知りました。

彼は真夜中にその家を訪れて、窓から金貨を投げ入れた、と。

この伝説が元になり、サンタクロースがプレゼントを配る、という起源になったと言われています。

 

え?この逸話に出てくる司教の名前はニコラウスであって、サンタクロースではないよね?と思いますね。

実は、ニコラウスの呼び名はギリシア語で、これが他国に伝わった時にサンタクロースになったのです。

こういうことです。

まず、ギリシア語であるニコラウスをオランダ語すると「シンタクラース」になります。

その後にアメリカに移民したオランダ人がこの逸話を伝えた際に「サンタクロース」と言ったので、そのまま、現在のサンタクロースという名前になったようです。

 

ニコラウスが、貧しい子どもを助けるために金貨を無償で与えた。

これがサンタクロースがプレゼントを配るという始まりだった、ということはあまり知られてはいないのではないかと思います。

サンタクロースが優しいおじいさんというイメージなのは、人助け精神だったからなんですね!

サンタクロースの由来らしいエピソードで何だかほっこりしますね。

スポンサードリンク

サンタクロースはプレゼントをなぜ靴下に入れることになっているのか?

サンタクロースからのクリスマスプレゼントと言えば靴下に入ってるというイメージがあります。

ところで、なぜ、靴下にプレゼントを入れるのでしょうか?

もちろん自分の靴下では頼んだプレゼントより小さくて入らないので、靴下の隣に置いていた、なんて場合もありますね。

しかし、絵本などのイメージではやはりプレゼントは靴下の中に入っています。

それについても、ちゃんとしっかりとした理由があるのです。

 

先ほどの聖ニコラウスの話に戻ります。

その逸話の中に、投げ入れた金貨は暖炉のところに掛けられていた靴下の中に入った、という記述があるのです。

ただし、狙って入れたつもりではなく、偶然に靴下に金貨が入ったのですが。

それが、プレゼントは靴下に入れるというクリスマスにおける暗黙の了解のような感じになってしまった様です。

 

私が子どもの時は、クリスマスに靴下を用意しておいたことも、靴下にプレゼントが入っていたこともありませんでした。

しかし、ご家庭によってはちゃんと準備しているご家庭もありますよね。

 

これは昔からの言い伝えなので、「靴下を用意しなければならない」という決まりとは違います。

ですが、子どもがサンタさんがちゃんと持ってきてくれますように、と用意している姿はとても可愛らしいものです。

ですので、自分の子どもには、「靴下を用意しておくんだよ」と伝えておくのも良いかもしれません。

ただ、プレゼントが箱に入っていたり、大きかったりして一部分も入らないときもありますね。

そういう時は、「靴下に入ってる」とは伝えずに「靴下を用意するんだよ」ぐらいが丁度良さそうです。

 

ちなみに、少し話がそれますが、オランダでは聖ニコラウスの命日である12月6日を「シンタクラース祭」として祝っています。

正教会系の国では聖ニコラウスの祭日であるその日に枕元に靴下を吊るしておくと、翌朝にお菓子が入っているそうです。

まとめ

・サンタクロースがプレゼントを配るのは、「ニコラウスが貧しい子どもを助けるために金貨を無償で与えた」という逸話が起源。(ギリシア語の「ニコラウス」の名が他国に伝わる際に、「サンタクロース」になった)

・逸話の中にある「投げ入れた金貨は暖炉のところに掛けられていた靴下の中に入った」という記述が、靴下の中にプレゼントが入れられる、というイメージの由来。

 

日本人は子どもの時から、

サンタクロース=クリスマスにプレゼントをくれる白いひげで赤い服のおじいちゃん。

というイメージだけで、それ以外のことは子どもにとってはあまり重要ではないかも知れません。

ですが、

「なぜ、そのように言われるようになったの?」

「プレゼントをくれるのはなぜ?」

「靴下に入れておくのはなぜ?」

などの理由を知っておくと、子どもにもちゃんと伝えてあげることが出来ますし、クリスマスを楽しく過ごすことが出来る気がしますね!

そのことを知らない人にも豆知識として教えてあげるとクリスマスパーティをより一層楽しめるのではないでしょうか。

有意義なクリスマスをお過ごしくださいね。

 

クリスマスの関連記事はこちらもどうぞ!

松ぼっくりやリボンで簡単にアレンジ!クリスマスリースの作り方のコツ!

クリスマスプレゼントのネックレスは30,000円前後がベスト!彼女や女性が喜ぶ選び方

サンタクロースとコカコーラの意外な関係!コカコーラのCMが赤い衣装の始まり?

恋人の心に響くクリスマスカードのメッセージ例文。英語を交えて素敵な言葉を届けよう

あの曲なんていう名前?定番のクリスマスソング曲をアップテンポもバラードもおすすめを紹介

サンタクロースのトナカイの謎を解明!名前は?何頭(匹)か?ペットか家畜か?

サンタクロースのクリスマス以外の日常に迫る!夏やお正月は何してる?

クリぼっちさえも楽しめる女子の過ごし方!ディナーもケーキも自分流

クリぼっちの過ごし方に迷う男性へ。クリスマスに一人で行けるイベントと旅行がおススメ!

サンタさんにクリスマスプレゼントを頼む方法!書いた手紙は何日前までにどうする?

クリスマスに「チキン」を食べるのは日本だけ。海外では○○を食べている!

サンタクロースはプレゼントを渡すためにどうやって家に入るの?どうやって空を飛ぶの?

 

スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

最近の投稿
人気の記事
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報
 
error: Content is protected !!